仮想通貨取引所はどこがおススメ?

仮想通貨取引所選びの抑えるべきポイントをご紹介します!

>

セキュリティはもちろん、仮想通貨取引所の信頼性は非常に大事

その取引所のセキュリティは大丈夫?

セキュリティ問題は仮想通貨取引所の場合、取り扱っているものが「仮想」の「通貨」のため、特に気をつけなければならない課題です。

しかし顧客側にとっては、何を持って「仮想通貨取引のセキュリティがしっかりしているのかどうか」を判断するのかは難しいことですよね?
そこで判断する基準として有効と考えられる項目を挙げてみます。

最初に挙げられるのが、「万が一に備えてサイバーセキュリティ保険に加入しているかどうか」。この項目に関しては、万が一サイバーセキュリティで問題が生じても、利用者は仮想通貨取引所から保険でカバーをして貰えるわけですから心強いですよね。

次の項目は、「情報セキュリティ管理が国際基準レベルかどうか」。仮想通貨取引所は国内の仮想通貨だけではなく、国外の仮想通貨を取り扱っています。
ですから情報セキュリティも国際基準レベルの方が安心できると言えるでしょう。

その仮想通貨取引所は信頼性が高い?

仮想通貨取引所の信頼性の見分け方は、どこにポイントをおけばいいのでしょうか?まず最低限「金融庁の許可を得ていること」はおさえておきましょう。

次に見分けるポイントは「資本力があること」。例えば、東京証券取引所の一部上場企業が運営している仮想通貨取引所は信頼できますよね。

また株主に大手企業がいれば、安心できますよね。あとFX取引所を運営している仮想通貨取引所もありますが、安心度は高いと思います。

そして「取り扱う仮想通貨数の多さ」も信頼性の高さの証。一方、「最も多く取引されている仮想通貨の“ビットコイン”の取り扱いの多さ」もポイントとして高いのではないでしょうか。

この中でどこに信頼性の高さとして重きを置くかは、あなた次第。ぜひよく吟味してください。


この記事をシェアする
TO_TOP